注目の記事 PICK UP!

MISUZU CAFE(ミスズコーヒー)札幌駅前店

地下鉄南北線の、さっぽろ駅南改札口を出てすぐにある「文教堂書店 さっぽろ駅店」に行きました。

そこで本を買って、エスカレーターを上がってすぐのところにある「MISUZU CAFE 札幌駅前店」に行ってきました。

店内の雰囲気

店内は落ち着いた雰囲気の、レトロな喫茶店という感じ。

音楽も静かにジャズが流れています。店内に入ると、フワッとコーヒーの香り。

本好きな僕としては、読書目的で通えそう。

席は、写真のようなカウンター席と、他にテーブル席もあります。合計で20席くらいですね。

そして、喫煙席と禁煙席があり、間に仕切りなどはなく、分煙タイプですね。

席は分かれているけど、タバコの煙は禁煙席にもきます。

タバコが苦手な人は、喫煙席の状況次第では気になるかも。

焙煎珈琲カレーを食べてきた

メニューは、コーヒーやカフェオレはもちろん、パフェなどのデザートからカレーもあります。

お腹がすいていた僕は「焙煎珈琲カレー」を頼みました。

「焙煎珈琲とカレー?どういう組み合わせだろう。珈琲の香りがするカレーかな。」

いろいろ妄想が膨らみ、楽しみにしていました。

しばらくすると店員さんが「お待たせしました」という声とともに、おいしそうなカレーを持ってきてくれました。

(あれっ、どのへんが珈琲カレーなの?ぜんぜん普通のカレーに見えるけど)と思っていました。

香りもいたって普通のカレー。珈琲の香りはしません。

すると店員さんから「お好みで珈琲をかけてお召し上がりください」という一言が。

カレーの右上に見えますか?塩が入ってそうなビンが。

そう、このビンの中身が珈琲の粉なんです。それをかけるから「焙煎珈琲カレー」だそうな。

(お…おう。そうきたか)

僕のイメージとは違いましたが、ひとまず食べてみることに。

(うん、おいしい。)

肝心の珈琲の粉をかけて食べました。

(うん、おいしい。というか、珈琲をかける前と後で、そこまで味が変わってないな)

僕の珈琲のかけ方が悪かったのか、そこまで変化がありませんでした。

ですが、ほのかに香る珈琲が嗅覚も刺激して、味覚だけではない美味しさを感じました。香りでも楽しめるカレーですね。

「MISUZU CAFE札幌駅前店」本好きは一度行ってみるべし!

店内の落ち着いた雰囲気。ジャズが流れる店内。

札幌のど真ん中になる喫茶店ですが、街の喧騒から離れている喫茶店です。

ここで本を読んでいると、時間を忘れて、いつまでも過ごせそうです。

読書好きの方は、本片手に行ってみることをオススメします。

(画像提供・食べログ

関連記事

  1. ドトール 札幌駅改札内店

  2. 監獄レストラン ザ・ロックアップ 札幌ノルベサ店

PAGE TOP